*RDHF*

私の思考をシェアしようと思います*

箱根お出掛けコーデと旅のしおり、旅の目的とは。

真冬のような気温だった春分の日のコーデ。

箱根へお出掛けしてました!
まさかの雪でとっても寒かったー
午後には雨に変わっていました。


デニムのタイトスカートがちょっと歩きにくかったかな。
パンツだと裾が濡れちゃうかなと思ってスカートにしたのですが。


電車に乗り降りするので折りたたみ傘で正解!


日帰りなので荷物は足湯用にタオルを持っていったのと水筒を持っていったくらいです。
あとは財布、ケータイ、リップ、ハンカチをいつものハンドバッグに入れて。



こういうお出掛けにしおりをつくっていくと気分が上がります!


電車の時間とか予約してある体験や食事処の時間とか駅の名前から所要時間からなんでも好きなものを書く!
いちいち家族に次はどこいくの?何駅?!どれくらいかかるのー?って聞かれるのが面倒なのでこれで各自確認してねって。


しおりのおかげで次はドコドコだね、ってスムーズでした。



博物館や美術館は閉まる時間が結構早いのでチェックしておくと無駄足にならずにすみます。とくに悪天候や子連れ、大人数の場合移動が大変ですから(^_^;)
ガラケーでその場ですぐ調べられないから下調べは人より入念かもしれません。



ちなみに昼過ぎに箱根について時間がなかったので美術館、博物館、足湯だけいきました。



今回何故日帰りにもかかわらず遅い時間に箱根に到着したのか。
それは新型ロマンスカー、GSEがその時間しか取れなかったからです。


昔の私だったら時間が勿体無いから他の車体でいいから良い時間の電車で行こうよ!って言っていました。
せっかく運賃払って行くのだから。



でもミニマリストになってからちょっと考え方が変わりました。


箱根に行く目的は何なのか?
何が一番お目当てなのか?
子どもは何をしたいのか?


今回は新型ロマンスカーにのる、ということが目的でした。


GSEに乗れれば箱根のどこに行こうが関係ないんです、子どもはとってもシンプル。


だから悪天候でも中止にせずに行ったのです。



ちゃんと目的を果たしたから寒くても時間が短くてもみんな充実感たっぷりで帰ってこられました。


回れなかったところもたくさんあるのでまた行きたいねってなります(^^)

次のお楽しみ。。。♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。